ディズニーアラスカクルーズ② (息子 8ヶ月)2016.6

子連れ海外

今日は洋上の一日。
でも、船ではイベントたくさんで楽しい1日にしてくれます。

キャラクターグリーティング三昧!!

この航路限定のオリジナルコスチュームで写真が撮れます!
グリーティング好きにはたまりませんね!

ドナルドは、歩いてたらいたので撮ってもらいました。
そのくらい気軽にグリーティングできます。

今日はアラスカに向けて一日船の上です。

特にアクティビティもないので、
ご飯を食べたりジュース飲んだり、まったり過ごしました。
(ぐうたらともいう)

シアター前ではいはいの練習中
ドリンクバーは一日何回も利用しました。


少し寒くなってきたので北上していることを肌で感じられます。
流石にプールに入っている人もいません。

外でのアクティビティがない日は託児所を活用するのはいかが?

私たちは予約しなかったので、利用しませんでしたが、
どの航路にも船内に託児所(有料)があります。

船内には、予約制、大人限定のレストラン(「Palo」)があり、
ほかの食事とはクオリティが違うそうです。

「子供を預けてレストランへ」というのも
船内で完結するからとっても気楽にできますね!

夕食のドレスコードは「フォーマル」

どの航路でも、乗船中、1回はフォーマルの日があるので、
服装を準備しましょう。

ファンタジアのミッキーによるショーがあります。

私は、披露宴に呼ばれた時に着ていた服をきました
夫は、ジャケットを羽織っただけです。 (上のミニーと取った写真を参照)

夕食後、部屋に帰ると・・

ベッドメイキングがされていて、
タオルの換えと、翌日のナビゲーターと
なぜかチョコが置かれています。

タオルは恐竜になっています!
しかも、毎日違うものを作ってくれるので、
毎日が楽しみ!

ナビゲーターについて

絶対に毎日チェックすること。
グリーティングやショーのスケジュールが記載されています。
また、寄港地の情報も軽く載っています。

以上、「2016.6 ディズニーアラスカクルーズ② (息子 8ヶ月)でした!」 ③へつづく・・

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました