ディズニーアラスカクルーズ⑥ (息子 8ヶ月)2016.6

子連れ海外
サケベンチ!

最後の寄港地は 夫が楽しみにしていた
サケ(魚)の街 「ケチカン( Ketchikan )」

世の中にサケの街があったとは‥
サケが動物として大好きな少々変わった夫は大喜び。
とはいえ、サケの町という情報は、私が調べたのですが‥(笑)

クリーク通りの世界一のサケグッズ店

雨のクリーク通り。

カラフルで写真映えするクリーク通り。
よくパンフレット等に載っています。
こちらはお土産物屋さんが並んでいます。

その中に「SOHO COHO GALLERY」(英語サイト)
のショップがあります。

偶然入ったのですが、
こちら、サケグッズのオシャレ度と充実度は
世界一だと思います。

夫はというと・・・店員さんが驚くほど買いましたよ
(Tシャツ、ピンバッジ、カレンダー、ポスターetc)
実際、未だにTシャツを着ていますが、
あまり縮まず印刷も落ちず、頑丈にできています。
(素材は100%綿)

T-shirt
買ったTシャツの1つ。

さらに、一旦船に戻ってから
迷っていたグッズを再度買いに行きました。

サケ_ステンドグラス。実際飾っています。

他には?

アラスカでは有名な 丸太切りパフォーマンスショー
(Lumberjack show ) の小屋があり
盛り上がっている声が聞こえました。

また歩いて行ける距離に公園(遊具なし)が
ありましたが、小雨が降っていて通過のみ。
(ケチカンは雨が多い街のようです)

散策の際は、雨除け対策済みの
ベビーカーの用意をおすすめします。

今日はオプションツアーを取らず、
お土産も十分買ったので船に戻りました。
船はダウンタウンのすぐ目の前に停泊しています。

スポンサーリンク

キャラクターブレックファスト

今朝はキャラクターブレックファストを予約しました。
事前予約ができるそうなのですが、私たちは船に乗ってから
思いつきで予約しました!

なんと予約が必要なだけで無料です。

また、キャラクターブレックファストができる日程は
限られているようでした。

スタッフが事前にナプキンでグーフィを作って
楽しませてくれました。

キャラクターが順番に来てくれます。
時間が限られているのでテンポは早めです。
そのため、カメラ目線にできていないものもありました。

しかし、キャラクターはとっても子供にフレンドリー!
みんな握手やハグを求めてきてくれます。
人見知りの息子はかなり驚いた様子で泣きそうでした。。

息子はもちろん覚えていませんが、
「貴重な体験なんだぞ~」
と写真を見るたびに
思い出話ができるので
おすすめです。

朝食メニューは?

夕食のように3種類ほどのメニューの中から
選ぶレストランスタイルです。

毎日バイキングで好きなものを食べていると
「あーカバナス(バイキングの場所の名前)で
 チキンおかゆが食べたい・・」
と、贅沢な悩みが出てきます。

ピクサーナイト

今夜はピクサーナイトでした!
1.夕方?にピクサーキャラクターによるダンスパーティが開催
2.ピクサーのキャラクターグリーディングが多い
3.シアター(劇場)での夜の劇はトイ・ストーリーのお話
4.劇のあとにアフターパーティもやっている(見ていません)

私たちはダンスパーティを横目にディズニーキャラクターと
キャラグリをしていました。

ホールは吹き抜けになっているため
グリーティングを待ちつつ上からパーティを見られたので
効率が良かったです。

ピクサーだけ!ミッキーたちはでてきません。



日本のディズニーランドでは見たことがないキャラクターや
本編を見たことがないキャラクターが多く
見ておけばもっと楽しめたと感じたので
ピクサー映画の予習をおすすめします。

今日はトイ・ストーリーの劇を現場で見るつもりでした

開演のために劇場が暗くなった途端、
「えーん涙」
子供は暗いのが怖かったようです。
開始0秒で部屋に戻りました。

そんなときでも諦めないで!子供連れに安心ポイント!

部屋のテレビで劇を見られるのです。
(録画かもしれませんが)

私はパークでショーが始まるまで
子供が待てずに見逃した経験があります。
その経験からすると部屋で劇が見られたのはありがたかったです。

また、部屋鑑賞ならジュースや軽食を用意して
最高にリラックスした状態で見ることもできます。

ただ、部屋のテレビは古めで画質が悪いのが残念。。

以上、「2016.6 ディズニーアラスカクルーズ⑥ (息子 8ヶ月)」でした!最終回へつづく

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました