【北海道子連れ旅行】道の駅サーモンパーク千歳と千歳サケのふるさと館

北海道

空港近くで時間調整にぴったり!
外でも中でも遊べるので季節を問わず
子連れファミリーにオススメです

道の駅 サーモンパーク千歳

北海道の道の駅で

一番トイレが綺麗」な道の駅

ろこ
ろこ

トイレの綺麗さはポイント高い!

寒い日の子連れに嬉しい室内プレイゾーン

道の駅サーモンパーク千歳 プレイゾーン

ちょっとした室内 プレイゾーンもあります!
未就学児向け

室内だから寒い日でも凍えながら
外遊びしなくていいのがうれしい!!笑

プレイゾーンの近くには大人と子ども用トイレあり

オムツ替えベッド(複数)や
子供トイレもあります

遊ぶところの近くにあるのが
本当にありがたい笑

動くの大好きキッズも安心!外にも遊具あり

道の駅サーモンパーク千歳 遊具
黄色の柄はなんと「サケ」柄!!

道の駅サーモンパーク千歳の裏手にも遊具あり!

長距離ドライブに飽きた子供の
リフレッシュにぴったりな場所でしょ?

ろこ
ろこ

秋でも暖かい格好で行こう!
10月末でしたが
寒くて遊べませんでした

なにっ!フードコーナーも魅力的だと?!

道の駅サーモンパーク千歳 フードコート
朝10時くらいの様子

札幌のスープカレー超有名店
奥芝商店

やまき窯ピザ工房 ピザドゥ
道の駅 サーモンパーク千歳
(写真には映っていません)

などグーグルマップでの
評点が4超えのお店が揃っているよ😱

レベル高かったんだ
次回は必ず行こう・・

季節の写真撮影コーナーあるよ!

このときは「ハロウィン」でした
クリスマスなど季節ごとに装飾されているようです

道の駅 サーモンパーク千歳 で併設されているコンビニ

ローソン

道の駅サーモンパーク千歳  営業時間

9時~18時(一部店舗は20時30分)

公式サイトは こちらから!

千歳サケのふるさと館

千歳サケのふるさと館

北海道の魚といえば
サケを思い浮かべませんか?

ここは、サケがメインの珍しい水族館

わたしは5回以上行っていますが
今回も来ちゃいました笑

サケ展示がメイン

千歳サケのふるさと館 鮭
シロザケ

イワシ玉やマグロがいる水槽などはありません
もちろんイルカもいません!

サケがメインなんです!

ここにしかない?!サケのタッチプール

千歳サケのふるさと館 タッチプール

サケのタッチプール

チョウザメもいるよ 

固かった〜と息子

千歳サケのふるさと館 サケ稚魚
サケ稚魚 

水槽の下の方にいるので
手が届かず身長120センチ程度だと
タッチは難しいかも

タッチプールの定番ドクターフィッシュ

千歳サケのふるさと館 ドクターフィッシュ
角質がないのか食いつきはイマイチでした。

子供ウケ抜群!

いい写真が取れるのでオススメ

触ったら必ず手を洗いましょう。

手洗い場はあるけど
拭くものはないので
タオルは必須!

千歳川の中をのぞける水槽

千歳川の中を見ることができます

川の様子が見られる水族館って
あまりありません!

今回は産卵のためにサケが戻ってきていました!

ボロボロなのは産卵後で力を使い果したから

春は海に向かう稚魚を見ることができます

季節によっては
何も見えないときもあります

世界でココだけ!サケプリクラ

千歳サケのふるさと館 プリクラ

ここでしか見たことないので
いい思い出になりそう!

やっていた方いました!

サモンくんとは?

千歳サケのふるさと館のマスコットキャラクター

運がいいと着ぐるみで会えることも

おみやげ売り場がリニューアルされて
ずいぶんグッズが増えたなと思いました笑

お忘れなく!外も見学スポットあるよ!

インディアン水車

施設の外には「インディアン水車」
と呼ばれる水車があります

10月末には水車をとおして
サケが捕獲されていく様子が見えます

このサケは人工授精に使われ
生まれたサケ稚魚は地域の子供たちが
放流に使ったりするそうです

千歳サケのふるさと館 とは別なので
無料で見ることができます

千歳サケのふるさと館 営業時間

基本9時~17時

1月はメンテナンス休館があったり
冬季時短営業したりしているので
行く前にHPでチェックしてね

千歳サケのふるさと館 料金

大人:800円
高校生:500円
小・中学生:300円
乳幼児:無料

ろこ
ろこ

JAF割引あります

道の駅サーモンパーク千歳と千歳サケのふるさと館のアクセス

同じ敷地内にあります!
駐車場は共用です

もちろんうれしい無料

住所:〒066-0028 北海道千歳市花園2丁目312

ろこ
ろこ

空港からは車で約10分!

まとめ

道の駅サーモンパーク千歳と千歳サケのふるさと館は

子供が遊べるところあり!
北海道らしくサケについて学べるところあり!

札幌エリアの旅行では
毎回行きたいくらい魅力的な場所!
オススメです

タイトルとURLをコピーしました