2016.06_ディズニークルーズ アラスカ

こちらでは、ホテルや観光地の情報を旅行ごとにまとめています。
行った当時の情報ですので、参考までに。

予約方法

ミッキーネット さんに依頼。
クルーズのチケットだけでなく、事前のアクティビティの予約等も代理で行ってくれます。
日本語で相談できるので大変楽です。
また、公式サイトからの予約より空席があったり、お安かったりするので、
ディズニークルーズに行く際には、一度ご相談することをおすすめします。

参加したアクティビティ

ディズニークルーズのアクティビティは種類が豊富です。
中には、船の外でディズニーキャラクターと
グリーティングできるものも。
ディズニーキャラクターと 遠足気分ですね!

アクティビティは値段、時間帯ともにまちまち。
家族の希望、お財布事情など考慮して考えましょう。
乗船してからも空きがあれば予約できますが、
予約は先着順なので、事前予約が安心です。

[我が家が予約したもの]
※2016年の話なので、現状なくなっている可能性があります。
・ホワイトパスレールウェイに乗車(White pass scenic railway)
・メンデンホール氷河見学(Mendenhall glacier explore)と
 Macaulay Salmon Hatchery ( Macaulay  鮭孵化場の見学) 
・犬ぞり (Sled Dog Discovery and Musher’s camp)

子連れにおすすめ の理由

1.いつでも部屋に戻って休憩できる

 子供がぐずったとき、授乳したい時、おむつを取り替えたい時、、
 部屋に戻って立て直すことが簡単にできます。
 ディズニーランド (外出先)で、
「このタイミングでぐずらないで・・涙」「トイレはどこ??」
 と困った経験はないでしょうか。
 そのような不安は一切ありません。

2.クルーズ限定ショーや クルーズ限定コスチュームのキャラクターとグリーティングができる

  限定コスチュームは1つではありません!
 この日のこの時間帯」のグリーティングしか見られない
 レアなものばかりです。
 
 アラスカの壮大な自然をバックに限定コスチュームのキャラクターと
 グリーティングができるなんて、熱狂的なディズニーファンでなくても
 貴重な経験だと思います。

 しかも待ち時間は 10分から20分程度でできます。
 ただミッキーは人気なので、時間の都合上、人数制限の可能性があります。
 開始前にグリーティング場所に並んでおくと安心です。
 

3.いつでも飲み物、軽食が食べられる(無料)

 「ちょっと小腹がすいたな・・」「喉乾いた」
 というときに、
 いつでも軽食、ドリンク、ソフトクリーム等が補給できます。
 クルーズ代に含まれているので気兼ねなく使えます。
 
 お部屋に持ち帰って食べてもOK!
 お皿は部屋の外においておけば
 片付けてくれるので、ありがたいです。
 (殿様気分)

4.スタッフ、 お客さんまでが子供に優しい

 廊下ですれ違う時、赤ちゃんの息子を見てみなさんニッコリされます。
 また、空いている廊下で、はいはいの練習をさせていたのですが、
 みなさんが声をかけてくださります。

 スタッフの一人は名前を聞いてくれて、
 最終日は一緒に写真まで撮ってくれました。

5.子供ブースあり

 赤ちゃんには有料の託児所しか利用できるところがありませんが、
 年齢ごとに分けられた子供しか入れないゾーンがあります。

ディズニーアラスカクルーズのいいところ

 1.行きやすい!

バンクーバーへは日本への直通便があるので、
フロリダのWDWよりディズニークルーズアラスカ航路の方が
行きやすいですね!

2.自然体験が多い

アラスカといったら大自然のイメージ!
本当に写真映えするきれいな景色が多いのでおすすめです。
バハマ航路は、その島の見学やショッピング系の
オプションツアーが多かったような気がします。

3.子連れでも気兼ねなく参加できる

ディズニーに子連れで行きたい方も多いと思います!
クルーズは動くホテルなので、着替え等大量の持ち物をもって歩かなくてもいいし、
ぐずっても部屋にすぐ戻って立て直せます。

また、子供が変な時間に昼寝をしてしまって、
夕飯の時間を過ぎても、別のところで軽食が食べられる安心感があります。

スタッフもみなさんフレンドリーで心地よく過ごせます。

4.ミッキーネットでかんたん予約できる!

(アフィリエイト・回し者ではないです)
ディズニークルーズは基本英語。
(日本人スタッフも1名はいるようですが、
 仕事があるので代わりに対応をしてくれるわけではないです)

そんな時、ミッキーネットさんでクルーズ予約、航空券、
オプションツアー、有料レストラン予約etc
なんでも日本語で事前予約できてしまいます!

しかも、ディズニークルーズの公式ページでは空いていない部屋を
ミッキーネットさんがもっていることも・・

やりとりが、会員ページ内のメッセージ欄というのが少し面倒ですが、
それを差し引いても、
ミッキーネットさんで予約することをおすすめします。

予約すると、事前に日本語の案内パンフが届き、
クルーズへの期待感が増します!

唯一の難しいところ

アラスカ航路は7泊8日の旅程。
働いている日本人にとって結構難しいのではと思います。

「Holiday!」といって、さっと休めるように働き方改革が進んでほしい
と切に思います。
(自分たちは当時カナダ在住+育休中だったので実現できましたが、
 現在は難しいのが現実です。)

タイトルとURLをコピーしました